21
2017
08

中国のCEマーク(China Export)が本当に存在するか


お金ストアは中国のCEマーク(China Export)が本当に存在するかについて紹介致します。

中国のCEマーク(China Export)

ネットで調べると、中国のCEマーク(China Export)は「中国から輸出した」ということを意味するのみで、中国から出荷したということを宣言すること、消費者にとってのメリットは何もありません。ヨーロッパのCEマークと比べて、“C”と“E”の間にスペースがありません。

なぜこんな説が流してるのか?多分中国製の製品について、品質問題が結構存在してると思います。

ヨーロッパのCEマークとはなんですか?

CEマークとはヨーロッパ地域内で販売・流通する工業製品がヨーロッパ連合(EU)加盟国の安全基準を満たしていることを示すマーク。CEマーキングともいいます。

CEマーキングの最大の目的は、下記の3つになります。

1.欧州経済地域(EEA)に加盟しているすべての国において、各国ごとの異なる安全認証手続に煩わされることなく、製品を自由に流通・販売することを可能にすること。
2.企業に同じルールを課すことにより、公平な競争を促すこと。
3.製品の消費者、使用者が同じレベルの健康、安全、環境に関する保護を享受できるようにすること。

つまり、製造者は、製品にCEマーキングを貼ることにより、製品が適用を受けるすべてのEU整合法令(EUの法律)の要求事項を事前に確認・評価し、製品がEU整合法令の「必須要求事項(必ず守らなければならないこと)」を満たしていることを自らの責任において、宣言していることになるのです。

CEマーキングをした結果として、製造者はEEA(欧州経済地域)-欧州連合加盟28ヶ国とEFTA(欧州自由貿易連合)であるアイスランド、ノルウェー、リヒテンシュタイン、そして、EU加盟候補国であるトルコ内において、製品の自由流通が認められます。このルールはEEA域内、EEA域外の国を問わず、すべての国の製造者に適用されるものになります。

「CEマーキングとは何か?」を理解するため「CEマーキングは何ではないか?」を明らかにすると分かりやすくなります。

    ・CEマーキングは、第3者認証機関からのお墨付きではありません。
    ・CEマーキングは、製品の品質を保証するものではありません。
    ・CEマーキングは、JISなどの工業・技術規格ではありません。
    ・CEマーキングは、ISO9001のようなものではありません。
    ・CEマーキングは、かっこいいデザインではありません。
    ・CEマーキングは、認可認証のマークではありません。

CEマークは欧州委員会のページでも述べられているように

「Please note that a CE marking does not indicate that a product have been approved as safe by the EU or by another authority. It does not indicate the origin of a product either.」

CEマークはその製品の安全性がEUやその他の機関によって認められたと示すものではありません。
CEマークは製品の起源を示すものでもありません。

中国サイトに調べたら、

「CE认证,即只限于产品不危及人类、动物和货品的安全方面的基本安全要求,而不是一般质量要求,协调指令只规定主要要求,一般指令要求是标准的任务。因此准确的含义是:CE标志是安全合格标志而非质量合格标志。是构成欧洲指令核心的"主要要求"。“CE”标志是一种安全认证标志,被视为制造商打开并进入欧洲市场的护照。CE代表欧洲统一(CONFORMITE EUROPEENNE)。」

CEマークはその製品の安全性の目印、品質合格のマークではありません。ヨーロッパ市場へ販売できるようなパスポートにすぎません。

つまりは、CEマークはEC公認機関が特定の検査をして安全性が確認出来た製品に貼付が許可されるだけではなく、EUの安全規格をクリアしている製品に対してメーカーが自己申告で貼付できるマークでもあります。要するに、モラルの問題はともかくとして、検査をしてなくてもCEマーク自体を貼ったり記載したりすることが出来てしまうわけです。

なので、消費者を欺くつもりであれば、わざわざCE(China Export)マークなど使わずにCEマークを使えば良いだけです。検査証明書ですら決まったフォーマットがあるわけではなく、メーカーが作成することができるようです。

そもそもCEマークはEU加盟国内で流通させるために必要なマークなので、日本から見れば、CEマークはただのインクのシミなので、CEマークが有ろうが無かろうがどうでも良い問題ではあります。なので、ヘルメットなど安全を考えるのであればSGマークなど、その団体が安全性を保証するような規格のマークが入った製品を選ぶのが安心と言えるでしょう。

以上はお金ストアが中国のCEマーク(China Export)が本当に存在するかについて紹介です。


 お金ストアコスプレ支援店(。◕∀◕。)ノ⋆。оO(㋵㋺㋛㋗㋧❤ホーム>>


【​送料無料​】お金ストア在庫処分セール

関連記事


  1. SINoALICEアリス/ブレイカーコスプレ忠実に再現シノアリスコスプレ衣装通販
  2. SINoALICE赤ずきん/クラッシャーコスプレ忠実に再現シノアリスコスプレ衣装通販
  3. SINoALICE人魚姫/ブレイカーコスプレ忠実に再現シノアリスコスプレ衣装通販
  4. 『シノアリス(SINoALICE)』の3曲楽曲公開
  5. SINoALICEスノウホワイト/ブレイカーコスプレ忠実に再現シノアリスコスプレ衣装通販
  6. CEマーク認証(CEマーキング)について
  7. 中国茶--世界に愛される「紅茶」
  8. 中国茶--プーアル茶(普洱茶)の紹介
  9. 中国茶の産地--西南茶区紹介
  10. 中国茶の産地--江北茶区紹介
« 前の記事
« 次の記事

コメント発表:


お金ストアレビュー投稿募集

 

◎コメント大歓迎